おそらく週末あたりに主に音楽について書くことがあるかもしれないブログ。

①おそらく週末あたりに ②主に音楽について ③書くことがあるかもしれない ④ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

HAPPY HOUR

「海外で最も有名な日本のバンド」少年ナイフ1998年のアルバム。
少年ナイフはこの他にいくつか聞いただけですけど
このアルバムに関してはもう、大好き。
入手したのは1999年の春でした。
奥田民生のライヴに、急な仕事で行きそびれた夜でした。
車ん中でこれを聞いて、元気をとりもどした若き日のオレでした。

まずジャケットがいいんです。
今では現代日本を代表する画家の一人、奈良美智のイラスト。
そもそもこのCD選んだ経緯が記憶にないんだけども
ひょっとしたら、ジャケ買いだったかもしれません。
そして収録曲ですが
基本的に食べ物関係の曲が多いです。
半分くらい英語の歌詞かな。
歌詞にしろ、演奏にしろ、あまり作為を感じないというか
ストレートな曲がそろっています。悩ましさゼロ。
今でも、これを聞いていると本当に気持ちが軽くなるのは、
そのせいだと思う。

よくこのバンドに関して
「演奏は下手だけど(後略)」とか前書き付の評を目にするんですが
音楽に関しては、技量っていうのは、あるものを伝えるのに十分であれば
それでいいでしょうって思う。
それができている場合に、上手も下手もないだろうと。
素敵なアルバムです。

2.KONNICHIWA
3. クッキー・デイ
4. HOT CHOCOLATE
7. バナナチップス
が特に好きな曲。

HAPPY HOURHAPPY HOUR
(1998/06/24)
少年ナイフ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。